スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載 千座の置き戸 第七回 学問と生活-5/5

毎月 1日と15日に塾HPに掲載しております。 千座の置き戸 7月15日分を
こちらのブログにも掲載いたします。本日は3回目
ブログには読み慣れた仮名遣いに変更した物を掲載しております。
元の文章は こちら


連載 千座の置き戸(ちくらのおきど)

          第七回 学問と生活

                    南出喜久治(平成26年7月15日記す)

いにしへゆ こころといのち はぐくむは うたとまつりの くにからのみち
 (古昔より心と命育むは和歌と祭祀の国幹の道)

今では直会とか宴の意味を、神事の後の後宴と同じ意味として理解しているようですが、時代が下るたびに祭祀がだんだんと疎かにされてきたことを意味します。そして、祭祀から離れて、独立した文芸の道を歩み出します。そのことは、和歌と同様に祭祀のためのものであった舞踊、音楽、芸術、武技などについても同様でした。祭祀抜きの歌舞音曲技芸の傾向がますます強くなってきていますが、それでもやはりいくつかのものは、祭祀のために依然として伝統を受け継いで守り続けられてきています。

 いにしえより、歌垣も宴も直会もすべて祭祀としての神事であり、中央の依り代を囲んで人々が輪(人垣)になって、それが畳なづくやうに何重にも重なったのが八重垣なのです。そして、全員が揃って祭祀の歌詠みをすることが歌垣なのです。

 「垣」というのは、「塀」とは違って、背が低くて隙間が多く、その隙間や垣越しに中が見えるものを言います。それは、まさに人垣のように、人と人との間から、又は、人の頭越しに中央にある高い所にある依り代に向き合うことができるものです。そうであればこそ、八重垣のような何重にも何重にも取り囲んで人垣、歌垣を作れるのです。

 そして、人垣として囲んだ人たちが和歌を全員で唱和して和歌を詠むのが歌垣であり、これによって中央にある依り代に降霊したカミに捧げる祭祀を勤めるのです。和歌は、古代において、まさに祭祀と不可分一体のものだったのです。

 ですから、和歌は、学問の対象とするのではなく、我々の生活の一部である祭祀において、心を込めた自作あるいは他作の和歌を朗々と詠唱して祭祀の実践に用いるためのものなのです。

 万葉の時代に、支那の律令制を模倣して導入しましたが、太政官制だけの統治制度だけではなく、支那の制度にはなつた我が国固有のものとして、これと同等以上の制度として、神祇官(かみづかさ)の制度を創設したのは、まさに祭祀の実践とその継続のためでした。

 倭建命(日本武尊)が病を得て、「やまとは国のまほろば たたなづく青垣 山ごもれる やまとうるはし」と詠まれたのは、伊吹山をカミの依り代とし、それを取り囲む山々とそこに生ひ茂る木々を人々の歌垣に見立てて、この壮大で麗しいやまとが祭祀の国であることが「まほろば」であることの所以であると理解されていたものと堅く信じています。我が国が「和歌と祭祀の国」でなくなれば、「まほろば」ではなくなるということになるのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

S.O.S.

はじめまして。安と申します。

2007年から、何の落ち度もなく官民が共謀した
公権力犯罪の被害を受けて訴えてる中、
あらゆる所で、想像も出来ない事を目撃、経験してます。

沢山の被害を受けて弁護士を探してますが、
日弁連会長をはじめ、沢山の弁護士達が知りながら
沈黙、黙認、排除で、依頼を未だにどなたも引き受けてくれません。

その中、私のブログに、先生に頼むようにとのコメントがあり
ご連絡を差し上げてます。

どうかよろしくお願いいたします。

私の個人的な問題ではなく、
左右翼、保守、党派、宗教、国籍などと関係ない
みんなの事でもあり、みんなの将来がかかってる事件です。

***依頼の内容***
1.不正・不当な行為をした裁判所、公安警察,警察に関する件
2.東大付属病院・日大付属病院に関する件
3.ソフトバンクに関する件
4.かんぽ生命に関する件
5.NTT東日本、OCNに関する件,
6.ビックカメラ、ヤマダ電機に関する件
7.野村證券に関する件などなど

お手数をかけて申し訳ないですが、
詳細な事は、
http://blogs.yahoo.co.jp/ansund59
http://blogs.yahoo.co.jp/mebius856
http://www.facebook.com/sunduck.an.77
をご覧下さい。


切にお願い致します。

日本がなぜ、全ての分野(政官財学報、警察、検察、司法、医療、保険、金融、自治体、農協…)で
徹底腐敗を極め、
善良な市民を地獄に墜としているのを沢山目撃・経験してますが、

それにすべての分野で、不正・犯罪が
ばれてにも関わらずなにもなかったように繰り返すのは一体どういうことでしょうか?。。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。