スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塾生、デモに参加しました。

平成26年 デモ222
デモの様子

平成26年デモ
筆者

昨日、1月12日、憂国大和魂主催「拡散デモ 日本国憲法は、憲法としては無効だ!」に参加させていただきました。気温の低い中、憂国大和魂、國體護持塾の他、警鐘会、尊皇隊、國體維新あづさゆみ から総勢30名ほどの方々が参加しました。今回は警鐘会さんが街宣車を出して下さり、小規模ながらも本格的なデモになりました。

集合場所は大阪市西区の新町北公園で、各団体の代表者によるスピーチを含む集会のあと、ゴール地点の難波に向けて約1時間のコースを、魂のこもったシュプレヒコールとともに練り歩きました。

今回は大阪で初の「占領憲法無効 帝国憲法復元改正」デモとなりましたが、沿道の方々の反応は総じて好意的だという印象を受けました。「占領憲法は無効だ!」というコールが耳に入ることで、抵抗感を抱く感じの人は見当たらず、「やっぱりそうか」という目覚めた感じの顔をする人が多くいたように思いました。今回あらためてデモの効果を痛感することになりました。

ところで、行進の途中、心斎橋付近で尊皇隊のメンバーが合流してくださいました。日の丸と旭日旗、尊皇隊と書かれた「のぼり」を持って待ち構えており、そのまま隊列に加わってくれたときは、非常に感動いたしました。これでデモの迫力が増し、最高に盛り上がった瞬間でした。コーラーの声にも一層力が入りました。

今回は連休の中日ということもあり、大阪中心部には多くの人が集まっており、かなりのアピールができたことは間違いありません。そして、的確な警察の指示に従い、トラブルもなく無事にデモは終了しました。

今後もこのデモは定期的に継続してゆく予定です。次回は3月に予定しております。皆さんも是非ご参加ください。また、全国でも同様のデモが起こることを願っております。

デモの動画をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。


今回のデモで読み上げたコールの一部を下記に挙げておきます。ご覧下さい。




《ところで皆さん、最近どうですか?なんだかよくわからないTPPの情報が飛び交ったり、もうすぐ増税されるとか、被災地の復興はどうなってるんだろうとか、中国が沖縄を侵略するべく動いてるとか、なんだか漠然と不安に思うことが多くないですか?民主党から自民党に政権は変わりましたが、日本は良くなっていますか?

結局、どの政党がやっても、日本の国益より、アメリカや中国・韓国の顔色を窺い、日本人より外国人を優遇する傾向は変わりません。不思議ですよね。

どうしてこんなことになるのでしょう。その原因は、アメリカが作った、日本国憲法という偽憲法にあります。憲法なんか、自分の生活に関係あらへん、そう思っておられる方は、認識を改めてください。憲法は政治に直結し、政治は私達の生活に直結します。

その憲法が、国際法違反であったり、アメリカに都合の良い占領憲法なのですから、私達日本人にとって良い政治になるわけがありません。日本国憲法がある限り、どの政党がやっても同じことの繰り返しです。悪くはなっても、良くなることはありません。占領憲法を憲法だと思っている限り、日本は日本人の国ではありません。》

《皆さん、私達が掲げる「國體護持」。難しいのは漢字だけです。
要するに、天皇陛下を中心に、私達の御先祖様が大事に守ってきた、日本の美しい文化や伝統、道徳を、今度は私達が守り、子供や孫に伝えていこう。そういうことです。

今の日本に蔓延る個人主義、自分さえ良ければという考え方、家族の分断、男女の分断。これらは全て、日本国憲法と称する、占領憲法が撒き散らす毒です。親には親の、子供には子供の役割があります。決して平等であってはなりません。

同じように、男性には男性の、女性には女性の役割があります。お年寄りと若者も同じです。お互いが補い合い、思いやりと労りをもって力を合わせて生きていく。

これを無茶苦茶にするのが平等という考え方です。それに加え、学校では、日本が侵略戦争をしていたなどという嘘で、子供達に自虐的な歴史観を植え付けています。

あなたのお子さんやお孫さん、そして恐らくあなた自身も、日教組による左翼教育で、こういう我が国の伝統を破壊するような洗脳を受けています。これらの根っこも、占領憲法なのです。》



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あなた方のいう占領憲法は、かつて日本人が考案した私擬憲法も参考になっています。
赤松小三郎の考えた私擬憲法は、議会の権限は天皇よりも上に位置していました。あなたたちの理屈では小三郎も国賊なのか?
それこそまさに自虐史観念ではなかろうか?
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。