スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月25日 清水澄博士の顕彰

本日 9月25日は 清水澄博士が自決なさった日ですね。

石川県護国神社さんには清水澄博士の顕彰碑があります。
kensyouhishimizu

詳細は塾HPの各種論文よりどうぞ 

清水澄博士は、明治元年金沢市に生まれ、東京帝國大学法科を卒業後、学習院大学教授となり、明治三十八年法学博士の学位取得され、宮内省、東宮御学問所の御用掛を拝命された。
大正天皇、昭和天皇に御進講され、行政裁判所長官、枢密院顧問官を経て、敗戦後、最後の枢密院議長に任ぜられた憲法学者である----

数年前までは石川県護国神社さんにて、顕彰の為の公開講演を開催していましたが、休日の兼ね合い等で最近は講演会も開催できておりません。申し訳ないかぎりです。

過去の講演会の動画を一部貼らせていただきます。




(8-2) 清水澄博士 山口良忠判事 顕彰講演会/國體護持塾塾長 南
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。