スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「國體維新あづさゆみ」講演会開催のお知らせ【転載】

政治団体「國體維新あづさゆみ(梓弓)」公式ブログ・祓庭復憲(旧・大日本帝國憲法入門)

第一回「國體維新あづさゆみ」講演会のお知らせです。

この度は、衆議院議員の西村眞悟先生をお招きし、お話を承ることとなりました。また、國體維新あづさゆみ顧問・南出喜久治先生からも、自立再生論についてのお話があります。

私、山岸からは、真正護憲論についての概括的な解説と併せて、いわゆる占領憲法96條改正の不当性についてのお話などをさせて頂きます。

昨今、占領憲法(日本國憲法)についての「改正」が、第96條などについて大きな政治的議題となってきています。

これに対して、真正護憲論(新無効論)は、そもそも占領憲法・占領典範は憲法典として、皇室典範として無効であり、占領憲法は講和條約として有効であって、これを改正しても無意味であり、我が國の正統の憲法典たる大日本帝國憲法を復元改正すべし、と主張してきています。

当日は、なぜ96條改正はダメなのか、について、しっかりとお話させて頂きます。

とても内容の深い、有意義な講演会となることと存じます。どなた様も、お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。


第一回 國體維新あづさゆみ 講演会


<日時>

平成25年7月14日(日)
13:40開場・14:00開会 ~ 16:30終了予定
クレオ大阪南 研修室(大阪市平野区)
地下鉄谷町線喜連瓜破駅1番出口から北西へ徒歩約5分

第一部 真正護憲論とは何か・96條改正の危険性
(國體維新あづさゆみ代表 山岸 崇)

第二部 自立再生論とは何か(仮題)
(國體維新あづさゆみ顧問 南出喜久治先生)

第三部 衆議院議員・西村眞悟先生のお話
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。