スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都知事選挙 マスコミはドクター中松こと中松義郎氏の主張を正しく伝えるべき

ドクター中松こと中松義郎氏が東京都知事選挙に出馬されます。
東京帝国大学を卒業されている中松義郎氏は記者会見でも同じようなを事を述べられています。

憲法
国民投票法が成立し、憲法改正に関する議論が活発になっておりますが、
「改憲」「護憲」…様々な議論がありますが、そこへいく前に、そもそも現行憲法の制定は、国際法に反して作られたもので無効である事と、帝国憲法第73条により改正して新憲法を作ったことになっているが、帝国憲法第75条によりこの訂正は認められず、従って現行憲法は存在しないと私は主張します。

従って現行憲法の存在の根幹に関わる議論がまず第一です。

それを飛び越えたいかなる議論も虚構です。その虚構の上で現在、日本は動いているのです。虚構の日本国憲法の改正や護憲に無駄なエネルギを費やし、虚構の上塗りをしようとしている浮遊国日本を今こそ正すべきときです。
                     
私は、昭和20年8月15日終戦の詔勅を聴き、又、吉田総理の大磯の私邸で薫陶を受けました。私が当時見た事実や経過を、正確に伝えることによってわが国の基礎を盤石なものにし、後世に伝えて行きたいと考えます。 

これを言わずに、この誤りを正さずには死ねません。

無法に作られた日本国憲法により多くの歪みが現在多発しているのです。
私は「日本国憲法制定に瑕疵あり。その原点に遡って問い直す」ことを
全国民に訴えます。

このようにおっしゃられ、出馬されていますが、マスコミでは一切このような中松義郎氏の主張を報道せず、おもしろおかしく取り扱っています。

中松義郎氏は憲法無効をずっと主張してくださっている方です。



【ドクター中松も登場】占領憲法&占領典範の無効確認⑧

これからの選挙期間を前に中松義郎氏という選挙の候補者の主張をマスコミが正しく伝えるように訴えて行きたいと思います。
真正護憲論を支持してくださる皆様もぜひ、ご協力をお願い申し上げます。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 中松氏は本物のドクター

安倍正行さま

コメントありがとうございます。
確かに、今回の選挙は中松義郎で戦っていらしゃいますし、
おっしゃる通り、博士号をお持ちの他、サーの称号もお持ちですので、この呼び方は・・・と
私自身も思っておりますが、今回は一般の皆さんが分かっているお名前で、
誰が立候補されたかすぐ分かるようにという事で紹介させていただきました。

合同の記者会見にも呼んでいただけませんでしたが、今回の選挙でどれだけ票を伸ばす事が出来るか?
真正護憲論で戦っていただいて、前回、前々回よりも票が伸びて欲しいですね。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。