スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都議会への請願=6月13日一般質問=問題が発生しております【拡散希望】

続けて記事を上げさせて頂きます。

前記事は こちら


今回の日本国憲法(占領憲法)と皇室典範(占領典範)の無効決議を東京都議会に求める請願の請願議員でもあった土屋たかゆき都議が13日に一般質問で憲法、皇室典範や尖閣、東京都平和記念館の建設について質問し、石原慎太郎都知事が答弁される予定となっていました。

だいたい土屋議員の一般質問の時間は午後5時~ というようにお伝えしておりましたが、少し問題が発生致しました。

東京都平和記念館を推進し、尖閣購入を反対、日本国憲法(9条でしょうか)を守ろうという共産党、民商系の市民団体がこの答弁を止めさせるような活動を初めています。
都議会の見学席をいわゆる左翼の人間で埋め尽くして、ヤジを飛ばすという計画のようです。
と言うことは、今まで満席になった事がない東京都議会の見学席が満席となってしまう可能性があるのです。

申し訳ありませんが、

朝9時頃~ 東京都議会議会棟(京王プラザホテルの向かい側です)2階事務局前で並んで頂いた上で見学の券を取っていただく必要が出て参りました。

受付・場所は 土屋都議のHPからお借りして来ました。

どのような生活を送っていらっしゃるかは分かりませんが、これらの市民団体の方々は平日の早朝~昼間に多くの動員をかけていらっしゃるご様子ですので、何卒、応援の為にも一人でも多くの方に見に来ていただき、いわゆる左翼のヤジの中で土屋議員の一般質問や石原都知事の国家を守る答弁がなされる事の無いように、皆様のご協力をお願いしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。