スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が「似非保守」と呼ぶわけ

 火曜日の「國體護持塾ブログ」を担当しております私はツイッターではtomoyakamochiのハンドルネームで真正護憲論の普及と祭祀国家の復活を目指し、様々な提言を続けております。おかげさまで、フォロワーも順調に増え続け、真正護憲論がかなり浸透しつつあるなと感じる昨今です。これも皆様が頻繁にリツイートをして下さったことのお蔭です。心より、感謝申し上げます。さて、本日は、南出先生の著書からの紹介はお休みし、最近のツイッターについて私見を述べさせていただきます。

私はツイッターで「似非保守」という表現を用い、時には挑発的な文章も載せております。もちろん、このような表現はご批判を戴くことと重々承知いたしております。しかし、このところツイッターを見ておりますと、在日韓国朝鮮人、中国人に対する差別的な暴言が相変わらず跋扈していることに危機感を覚えております。私は、このようなツイートが卑怯であり、日本人の道義に悖るということを自覚してもらおうと、あえて「似非保守」という言葉を用いております。ツイッターを始めたころ、國體護持塾の考えを普及させることに腐心しようと試みたのですが、アイコンに日の丸を載せ、保守だと自認している人が、朝鮮だの中国だのと繰り返すことに対して、これでは反日勢力の思う壺だと思い、あえて彼らを「似非保守」と呼び覚醒を促しております。

確かに、朝鮮人や中国人は歴史を捏造し、我が国のメディア株を買い占め、偏向報道を垂れ流しております。このことへの危機感は当然持たなければなりません。ですから、私もこの件に関する批判は今後も止まないと思っておりますし、また、そう望んでおります。しかし、批判と暴言は異なります。批判は良識に由来することが多いのですが、暴言は、道義に悖ります。またそれに加え、他国への暴言はそもそも我が国の国益に反する行為です。例えば、韓国人や中国人が日本に対して暴言を吐くとどう思いますか。彼らのそういった行為が結果として彼ら自身の国や民族性を貶めていると思うのではないでしょうか。我々もこれと同じです。

ところが、こういう邪悪な行為を通じて得をする国もあるのです。米国です。なぜなら、米国は、日本がアジア諸国と連携することに危機感を覚えているからです。言いかえれれば、米国は、日本とアジア諸国が険悪な関係になればなるほど、得をするのです。実際、故田中角栄氏を始め小沢一郎元民主党代表に至るまで、親中派と呼ばれた多くの政治家はCIAの「東京支局」とも思われる東京地検特捜部により潰されております。米国は、日本がアジア諸国と連携をすることで従米路線から離反することを危惧し、微罪をさも大罪のごとくでっちあげ、妨害工作をしている可能性があるのです。それに対し、親米派と呼ばれる政治家は相当の疑惑があるにもかかわらず、唯々諾々と米国に追随したがために、無傷のまま生き残っています。例えば、米国の腰巾着であった小泉純一郎元首相は公約通り靖国神社を参拝しました。そして、多くの保守陣営は拍手喝采をいたしました。しかし、彼は米国でブッシュ前大統領との会談で「米国が日本人を日本軍から解放してくれた」と言い放った男です。つまり、彼の靖国参拝は日中関係に亀裂を生じさせることが目的だった可能性があります。

ですから、ツイッターで朝鮮人や中国人を批判することは、米国の工作にはまっていることなのです。もちろん、日本人が在日や中国人に対して不満を鬱積させる理由は相当多くあります。しかし、彼らを罵ることで、一番損をするのは誰でしょうか。それは明らかに日本人です。近隣諸国との関係悪化は絶対に国益に反します。また、韓国中国が日本のメディアにまで寄生し、歴史をねつ造し、竹島、尖閣を実行支配している責任は誰にあるのでしょうか。それも、やはり日本人です。日本人が不甲斐ないからなのです。私がツイッターで「似非保守」と言うのは、このことに気付いてもらいたいからに他なりません。

日本は未だ国防のみならず、通商、農業、エネルギーなど様々な面において米国の支配下にあります(これに関しては関岡英之氏の本を推奨)。つまり、日本が未だ完全な独立を果たせていないことが朝鮮や中国をつけあがらせている要因なのです。まずは本来の日本を回復することが急務です。近隣諸国を批判するよりも、自らの襟を正さなくてはならないのです。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自称保守

原発問題とは別に、被災地でボランティア活動する半愛国左翼と比べ、何ら活動も実践もせず単にネットやらで批判ばかりする自称保守連中はクズでしょ。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。